製品情報

APM-128K オートマックス・ポリッシャー、200HV

APM-128K.JPG

特徴

RPO‐128KにAMO‐210(オートマックス)を取り付けた自動研磨機のベスト・セラーです。研磨試料を取り付けたホルダーをオートマックスにセットするだけで、どなたでも簡単で最良の研磨鏡面が得られます。長年のお客様の信頼に応えてきたポリッシャーと自動研磨アタッチメントのベスト・コンビです。

仕様

使用電源 AC100V、単相(又はAC200V、三相)
ポリッシャー・モータ AC200V、三相 0.4kW
研磨ディスク φ203×t8mm アルミ盤
ポリッシャー回転数 60~580r/min、インバータによる無段変速
試料ホルダ回転モータ AC100V、単相、15W
試料ホルダ回転数 (50Hz) 33r/min、(60Hz )40r/min
試料ホルダへの荷重 0~300N
大きさ 約W430×D630×H600mm
重量 約49㎏

*標準仕様では工業用水の使用は出来ません。

↑ ページ上部へ